サイト内検索:

デバイス間の簡単URL共有なら「KeepItWith.Me」が超便利だそうです。

iPodへ、またはスマートフォンとデスクトップ、あるいは異なるブラウザ間でURLを共有したい時、『KeepItWith.Me』なら、1クリックでデバイス、ブラウザ間でのリンク共有が可能です。

デバイス間の簡単URL共有なら「KeepItWith.Me」が超便利 : ライフハッカー[日本版]

ブックマークレットを使って複数のデバイス間でURLを受け渡す、ってこの発想はなかったよ。実に素晴らしいアイディアだと思いますし、実際うまく機能します。

要はユニークなトークンを持ったURLをサーバー側にプッシュして、受け手側のトークンとマッチしていたらURLを返してあげるというだけなんですけど、ああ、なるほどなあ、って感じです。

KeepItWith.Meのサイトから「Send with KeepItWith.Me」と「Receive with KeepItWith.Met」のブックマークレットのペアをダウンロードし、URL共有をしたいデバイス、ブラウザにそれぞれ保存します。ブックマークレットを送信(send bookmarklet)をクリックすると、URLが保存され、ブックマークレットを受信(receive bookmarklet)を選択すると、URLが読み込まれます。

結局サーバー側に保存されるURLは1つなんで、それじゃ物足りない、っていう意見もあるかと思いますが、個人的にはこれでOKですね。これまではペーストボードをTCP/IP経由で共有する、なんて面倒なことやっていたんで。

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2010年10月 4日 21:28に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「田母神氏"煽動"尖閣大規模デモ...国内メディアが無視したワケ」です。

次のブログ記事は「10月5日のラッキーさん」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。