サイト内検索:

Western Digital、3TBのCaviar Greenを出荷開始

米Western Digitalは19日(現地時間)、3.5インチHDD「Caviar Green」の大容量モデルを出荷開始したと発表した。価格は容量2.5TBの「WD25EZRS」が189ドル、3TBの「WD30EZRS」が239ドル。

Western Digital、3TBのCaviar Greenを出荷開始

3TBかあ・・・。
円高な今、2万円で買えるなら買っちゃうんだろうなあ。

でも3TBになるとXPで使うのはちょっと面倒だったりします。

512Bytesのセクターサイズ、2の32乗の論理ブロックの制限により、Windows XPなどの古いOSでは2.19TBの壁が存在する。Western Digitalでは、セクターサイズを4KBに拡大し、アプリケーション互換性を高めるため512BをエミュレートするAdvanced Format(AF)技術を採用し始めている。
一般的には、GPT(GUID Partition Table)と対応するストレージドライバを使用することで、2の64乗の論理ブロックアドレス指定が可能になり、2.19TBの壁が無くなる。GPTは Windows Vista/7、Mac OS X 10.5/10.6、Linuxなどがサポートする。ブートドライブにする場合は、GPTをブート時に扱えるUEFI、64bit版Windowsが必要になる。

という状況なんですが、

Western Digitalは、正しい容量で扱えるAHCI準拠のPCI Expressホストバスアダプタをバンドルする。これは、ストレージドライバやシステムソフトウェアが大容量ドライブを利用可能になるまでの短期間のソリューションとして提供される。

これは一体なんなんだろう。カード刺さないといけないのかな?

まあ、私はMacで使うので問題ないんですけどね。

早く秋葉原で売り出さないかな。

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2010年10月20日 14:55に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「10月20日のラッキーさん」です。

次のブログ記事は「iPhone 4向け自転車取り付けキット「PIP-JTK1」―プリンストン」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。