サイト内検索:

Google、検索結果リンク先の全体像を表示する「インスタントプレビュー」

グーグル株式会社は10日、Google検索結果ページにおいてリンク先のスクリーンショット画像を表示する「インスタントプレビュー」を開始した。検索結果のリンク先の全体像を視覚的に見せることで情報を探しやすくする。数日中で40言語以上で利用可能になる。

Google、検索結果リンク先の全体像を表示する「インスタントプレビュー」

google.co.jpで検索してみたら虫メガネアイコンが表示されてそこをクリックしたらちゃんとプレビューが表示されました。

で、このサイトのプレビュー画像ですが、どれぐらいで更新されているのかと思い、とりあえず自分のサイトを検索するべく「モダシン」で検索してみると、11月6日の「今日のワイン」がトップに掲載されているときのサムネイルが表示されました。ってことは4日ぐらい前なのか。次に検索したときにどうなるか楽しみだな。

でも、Twitterの私のページのサムネールは超最新でした。この記事の前に書いた「11月10日のラッキーさん」という発言が反映されたものになっていました。恐るべし、Google。

それにしてもこのプレビュー機能でそのサイトのだいたいの雰囲気がわかるため、これまでの「とりあえずクリックして訪問してみる」という行為がものすごく少なくなりそうです。つまりGoogleからのトラフィックが減るわけです。

SEOをしっかりやってもぱっと見のデザインが読者にアピールできないと次点のサイトへのリンクがクリックされてしまうわけで、となるとサイトの見た目デザインがとても重要になるわけです。

これからはWebデザイナーさんの時代ですね。やりましたね!

つうか、「インスタントプレビュー」 で表示されるぐらいのサイズの画像でどういうデザインが訴求できるのか、という心理学的な考察もあるんで、その辺含めたコンサルテーション能力みたいなものも必要とされるようになるんでしょうね。

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2010年11月10日 13:50に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「11月10日のラッキーさん」です。

次のブログ記事は「3D ホログラムな初音ミクのライブが凄い」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。