サイト内検索:

サンコー、HDMIケーブルをLANケーブルで延長するデバイス

サンコーは、HDMIケーブル間をLANケーブルを使って接続し、最大約40メートルまで延長できる「有線deエエ蔵HDMIシングル版」(ゆうせんでええぞうえいちでぃーえむあいしんぐるばん)を発売した。同一長のHDMIケーブルを使うより、大幅にコストダウンできるうえ、赤外線リモコンも使用可能になる。価格は9800円だ。

サンコー、HDMIケーブルをLANケーブルで延長するデバイス

テレビやモニター側のHDMIケーブルに受信機を、映像再生器側のHDMIケーブルには送信機をそれぞれ接続し、両者間をLANケーブルで接続するというもの。LANケーブルは最大30メートルまで、送受信機に接続するHDMIケーブルは各4.5メートルまで対応する。

これは送信側と受信側で2台必要になるのかな。と思いつつ製品のページを見てみました。

有線deエエ蔵HDMIシングル版

ページ中にはそういう記述はないんだけど仕様を見ると受信機と送信機の記述があるから両方あるんでしょうね。

HDMIケーブル含めて40mも延長できるとなるとかなり離すことができるようになりますね。

例としてリビングに置いてあるレコーダーから本製品を使って寝室や子供部屋のテレビで再生させるようなことが掲載されていました。

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2010年11月 1日 16:30に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Gucciが3Dメガネを発表」です。

次のブログ記事は「Googleを辞めてFaceBookに移るLars Rasmussenのインタビュー記事」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。