サイト内検索:

PFU、350gのモバイルスキャナ「Scan Snap S1100」

PFUは、USBバスパワーで動作する軽量のスキャナ「Scan Snap S1100」を11月20日に発売する。価格はオープンプライスで、直販価格は17,800円。データ管理ソフト「楽2ライブラリ パーソナル」とのセットモデルの直販価格22,800円。

PFU、350gのモバイルスキャナ「Scan Snap S1100」

対応OSはWindows XP/Vista/7と、Mac OS v10.4以降。電源はUSBバスパワーで、ACアダプタを必要としない。

モバイル用途なんですが、据え置き式は場所を食うのでいや、とか、せいぜいスキャンするのは1枚の表裏ぐらいだし、なんてユーザさん向けなんでしょうね。できればガラケーのコネクタ付属で読み取った画像をケータイにそのまま送れる、なんて機能があったらもっとモバイルスキャナ的な感じがするんですが、今はカメラで撮影しちゃうことで代替できるから、そんな機能はいらないんでしょうね。

実際上位機種との比較としては、

今回のS1100の登場により、Scan Snapシリーズは3機種となった。片面/単票/プラスチックカードに向いたS1100、10枚までのオートシートフィーダーと両面同時スキャン機能を備えたS1300、超音波センサーによる原稿重複検知機能を備えAdobe Acrobatが付属する大量スキャン向けのS1500と、特徴を生かして住み分けることになる。

というラインナップになるようです。

読み取り速度が7.5秒/面ってちょっと遅くないか?と思ったんですが、S1300と同じスピードなんですね。だったら全然問題ないと思います。

S1300とS1500を持っている私からすると、逆にこれでS1300の位置づけがちょっと微妙かな、という気がします。というのも今は10枚程度のスキャンをするときはS1500を使ってて1枚ものの時にS1300を使ってたりするんで、こういう使い方をしている人にとってはS1100で十分、ってことになりますからね。

個人的にはS1500の上位でもっとオートシートフィーダーに載っけられる枚数が増え、読み取り速度があがったやつが欲しいなあ、と思っています。

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2010年11月15日 13:09に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「11月15日のラッキーさん」です。

次のブログ記事は「Tegra 250+Android 2.2:「最大パフォーマンスのタブレット端末を目指した」―LuvPad製品説明会」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。