サイト内検索:

虫がすべって歩けない素材を開発 微小な凹凸が決め手

表面に微小な凹凸を作り出すことで、昆虫が脚をすべらせてうまく歩けなくなる素材を開発することに成功したと、物質・材料研究機構(茨城県つくば市)とドイツのマックスプランク研究所の共同チームが9日、発表した。

虫がすべって歩けない素材を開発 微小な凹凸が決め手

虫がすべって歩けない素材ができたとして果たしてそれがどう役に立つのかまったく想像力のない私です。

ゴキブリホイホイみたいなやつに使っても、中でワサワサ足動かしていたら気持ち悪いだろうしなあ。

で、こんな用途に使うといいようです。

この技術を精密機器の通気口などに応用すれば、内部に虫が入り込んで故障するのを防ぐことができると期待される。同機構の細田奈麻絵グループリーダーは「基本的な原理はハエやゴキブリなどほかの虫でも同じ。殺虫剤を使わずに被害を防げるため生態系にも優しい」と話している。

虫っていざとなったら飛べばいいんで、すべって歩けない状態ってどれぐらい有効なのかわかんないんですが、歩けない状態になると自分は飛べるってことを忘れちゃうのかな。

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2010年11月10日 17:51に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「1カ月500万円!ドラ息子向け豪華"受験合宿"突然中止に」です。

次のブログ記事は「使わなくなったiPhone 3G/2GにAndroid 2.2.1をOTAでインストールする手順」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。