サイト内検索:

映画「SR サイタマノラッパー」が素晴らしかった。

友人の薦めもあり映画「SR サイタマノラッパー」をDVDで見ました。

結果から書くととてもよかった。

映画の予告に「期待していない分感動する」っていうコピーがあったんですが、まさにその通りでした。最初は「どうせ日本の低予算で受け狙いのラッパーを笑いものにしたギャグ映画でしょ」みたいな感じで見始めたのですが、終わってみたらその落差の分だけ感動しました。スパイク・リーの「Do the Right Thing」見た直後と同じ何かがありました。

アマゾンの紹介ページ見てみたらいろんな賞を受賞しているんですね。

★ゆうばり国際ファンタスティック映画祭グランプリ受賞
★モントリオール・ヌーヴォ国際映画祭招待上映
★プチョン国際ファンタスティック映画祭アジア映画最高賞受賞
★「ライムスター宇多丸のシネマランキング2009」1位
★新・文芸坐「気になる日本映画達2009上半期ベストセレクション」
★東京スポーツ映画大賞 監督賞ノミネート
★渋谷ユーロスペース 満員立見記録
★池袋シネマ・ロサ&苫小牧シネマトーラス 歴代1位

理想の前に立ちはだかる現実、というとオーバーな表現になるんですが、日常的なごく当たり前な日常的な現実と田舎でラッパーを目指す青年達の夢や希望の対比やオーバーレイが過度の演出なく「当たり前」「普通に」に描かれていて、逆にそれにより「現実」を見せつけられ、その結果行き場を失った失望がラストシーンでああいう形でしか表現できなかった「現実」にいろいろ思い出したり考えさせられました。

そんなわけでお勧めなので是非レンタルなどして見てみてください。

SR サイタマノラッパー [DVD] SR サイタマノラッパー [DVD]

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2010年11月16日 18:51に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「NEC、月額約4000円からのデータ通信端末付き法人向けノートPCレンタルサービス」です。

次のブログ記事は「「Google Hotpot」使ってみたらやっぱりGoogleが怖くなったよ。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。