サイト内検索:

「子供のお小遣いで持てる」Android端末を―日本通信が目指す"スマホ価格破壊"戦略

端末は2万円台、利用料は月2933円から――SIMロックフリー端末向けサービスに注力する日本通信が、Android 2.2搭載スマートフォン「IDEOS」と、同端末向けの"モバイルIP電話サービス"を発表した。購入時に契約する必要がなく、販売店も新たな広がりを見せるという。

「子供のお小遣いで持てる」Android端末を――日本通信が目指す"スマホ価格破壊"戦略

先日イーモバイルがIDEOSのOEM版を発表したわけですが、その時に「やられた!」と思った既存イーモバイルユーザも今回のこの日本通信の発表で不思議な安堵感を得ているのではないでしょうか。

SIMロックフリーのAndroid 2.2搭載スマートフォン「IDEOS」が2万6800円は、まあそのレベルの仕様だから妥当だとして、月換算にして2933円から音声通話とパケット定額サービスが利用できるってのはすごいもんですね。

通信速度は相変わらず300Kbpsですが、スピードよりも毎月の絶対的なコストをセーブしたい、という人にはいい端末なんじゃないでしょうか。Androidってことでいろいろ遊べるし。

なんかいろんなキャリアから色々な端末やサービスプランが出てきているのでしばらくは様子見というのが正解なのかな。

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2010年12月22日 15:50に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「フェンリル、無料のiPhone用ブラウザ「Sleipnir Mobile」公開」です。

次のブログ記事は「西友、映画DVDを500円で発売 「ダ・ヴィンチ・コード」など20作」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。