サイト内検索:

レッドスター、Googleの「Nexus S」を予約販売、なんだそうだけど大丈夫か?

レッドスターは12月7日、米国で12月16日から販売されるGoogle自社ブランド端末「Nexus S」を日本で予約販売すると発表した。価格は7万9800円で、12月24日以降に配送予定。

レッドスター、Googleの「Nexus S」を予約販売

「Nexus S」のアンロック版が529ドルってのを考えると、輸送費込みでも7万9800円は高いかなあ、という気がするんですけど、初期不良なんかがあったときにちゃんと対応してくれる、というならまあわからなくないかな。

レッドスターでは、Nexus Sの輸入販売に合わせ、NTTドコモやソフトバンクモバイル、日本通信などのSIMを利用して定額でパケット通信を利用するための設定方法を記したマニュアルを独自に作成し、製品に添付して販売する。

つうか、技適マーク取得しているのかな、って思ったら、

なおNexus Sが、日本国内の電波法で定められている技術基準適合証明を受けているのか、技適マークの表示があるのかは、現在レッドスターに問い合わせ中だが確認できていない。使用方法によっては電波法違反となる可能性がある点には注意が必要だ。

という状況だそうで、そんな状況の中でよくこんなアナウンスしたな、と感心するばかりです。

まあ、多分技適マークは取ってないと思うんだけどね。

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2010年12月 8日 16:50に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「「Togetter」が海外進出、英語圏向けの「Chirpstory」公開」です。

次のブログ記事は「Microsoft、次期ブラウザー「IE9」に行動ターゲティング拒否機能を搭載」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。