サイト内検索:

iPhone 4にハードウェアキーボードを"増設"できるケース「TK-421」

iPhone 4にハードウェアキーボードを"増設"できるユニークなケース「TK-421」がThinkGeekから登場した。実売価格は5,480円

iPhone一体型のキーボードが登場、回転式

TK-421はBluetooth接続の英語キーボードが一体化したiPhone 4用の樹脂製ケース。ケース裏側にiPhone 4と同サイズのキーボードが付いており、使用時はキーボードを回転させてキーボードを露出。iPhoneをランドスケープモードにして利用することになる。いわゆる"親指タイプ"も可能だ。

ケースにキーボードがついている、という形式なので当然のごとくその分「分厚くなる」わけですが、折りたたみ式のコンパクトキーボードを持ち歩いているような人だったら検討に値するかもしれません。

普段ポケットに入れている人はちょっとあれですけど、鞄に入れているような人だったらいいんじゃないでしょうかね。英語キーボードということでSSHのアプリ使ってサーバーメンテなんてやっている人には特によいかと。ESCキーもあるようだし。あ、でもCtrlキーの位置がちょっとあれですね。右にあればよかったのに。

薄くなればその分キータッチが悪くなるわけで、このあたりはバランスがとても難しいわけですが、とりあえず試してみるしかないんでしょうね。

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2010年12月13日 13:22に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「不要なPCが簡単に処分できるパソコンファーム ~大きな集積で資源を生み出すビジネスモデル」です。

次のブログ記事は「レゴで作られたアンティキティラ島の機械」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。