サイト内検索:

カードのネット決済、パスワード導入 来春から義務化

他人名義のクレジットカード情報を使って本人になりすまし、ネット通販で買い物する手口の被害が増えているため、日本クレジット協会と日本クレジットカード協会は14日、決済時にパスワードを入力するシステムを導入すると発表した。国内のすべてのカード会社約280社に協力を求め、来年3月以降に開設されるパソコン通販サイトに義務づけるという。

カードのネット決済、パスワード導入 来春から義務化

ちょうど昨日、某サイトで買い物をしたのですが、その時住友VISAカードを使って購入したらカード番号入れた次の画面で住友のV-PASSのサイトに飛ばされV-PASSのIDとパスワードの入力を求められました。

こんなことは初めてだったんでとてもびっくりしましたが、こういうことなんですね。

まあ、カード番号盗まれてネットで不正利用された場合、そのお金を払うのはカード会社ですからね。このあたりの対応はちゃんとやりたいことでしょう。

でもネットでカードで決済したいときはそのカード発行会社のサイトでIDとパスワード登録をしておかなければならない、ってのも面倒な話ですな。

カード会社が管理するネットのIDとかパスワードは大文字小文字数字で構成された8文字以上じゃなきゃ受け付けないよ、なんてのが多くて普段使っていないようなものをその場のノリで設定すると思い出せなくなってしまうし、「パスワードを忘れたら」ですぐにメール送ってくるかと思うと、パスワードがリセットされて仮パスワードが郵送で送られてくるという仕組みだったりするし。

ま、ネットでカード決済、っていう方式もそろそろ次の段階に進化した方が良い時期ですね。どういうのがいいのかわかんないけど。

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2010年12月15日 18:52に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「都育成条例改正案、成立 本会議で可決」です。

次のブログ記事は「AmazonのMP3ダウンロードで宇多田ヒカルの曲を1曲だけ買った。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。