サイト内検索:

2万円のキーボード一体型PC登場

小型キーボードに一体化されたPCがサンコーから発売された。

2万円のキーボード一体型PC登場、新顔のx86 CPUを搭載、SDカードからも起動可能

要するにキーボードの背面にディスプレイコネクタやらネットワーク用のコネクタ、がついててキーボードの中にCPUとメモリ、ストレージが入っている、というタイプのやつです。iMacがディスプレイとPCを一体化したのと同じような感じでキーボードと一体化させちゃった、ってわけですね。

CPUはDMP Electronicsの組み込み向けSoCであるPMX-1000(Vortex86MX/1GHz)を採用。
冷却システムはファンレスで、本体背面にはEthernet、VGA、コンポジットビデオ出力、サウンド出力、マイク入力、SDカードスロット(2 基)、USB 2.0(2基)といったインターフェイスを装備。また、無線LAN機能(IEEE 802.11b/g/n)も搭載している(店頭では「国内で利用できるかどうかは不明」と説明している)。電源は付属のACアダプタを使用する。

キーボード内には512MBのメモリと8GBのSSDが入っているそうです。

まあ、なんというかマニアはたまらないかもしれませんが、普通の人は使おうと思うと結構手こずりますね。初代のASUSのEee-PCみたいなもんかな。

値段は19,800円なんで、中古のネットブックでもいいような気がしますが、まあ、面白いのは面白いんで興味のある人はどうぞ。

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2011年1月24日 16:35に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「1月24日のラッキーさん」です。

次のブログ記事は「Webページのワイヤーフレームを作成するブックマークレット「Wirify」」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。