サイト内検索:

Skype、スマートフォン向け動画共有の「Qik」を買収

ルクセンブルクのSkype Technologiesは現地時間2011年1月6日、動画のリアルタイム共有サービスを手がける米国の新興企業Qikを買収することで同社と合意したと発表した。

Skype、スマートフォン向け動画共有の「Qik」を買収

Qikは米カリフォルニア州レッドウッドシティーに本社を置く企業で、ロシアにもオフィスを構えている。設立は2006年。米AppleのiOSや米 GoogleのAndroid、カナダResearch In Motion(RIM)のBlackBerryなどに向けたアプリケーションを開発しており、これらアプリケーションを使って撮影した動画をリアルタイムでアップロードし、スマートフォンやWebで共有できるサービスを手がけている。ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)のFacebook や、ミニブログのTwitter、動画共有サービスのYouTubeとの連携機能も備えている。

まあ、ビデオ繋がり、という点で理解できなくもないんですが、個人的にはSkypeにはソーシャルな方向に進んで欲しくないなあ、と思っています。

で、この買収でSkypeがやりたがっているのは、

今回の買収でSkypeは、動画の撮影、共有、保存といった機能を製品系列に加え、サービスを拡充する。Qikが持つストリーミング技術も活用する。

なるほどな。ビデオチャットの模様などを録画保存できてあとからストリーミングで見ることができるようになるんだな。

そんなわけでQikのコア技術をSkypeが具体的にどういう形で取り込んでくるか、というのを楽しみにしたいと思います。

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2011年1月 7日 17:38に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Twitterのアイコンをナンシー小関さんに作ってもらったものに変えました。」です。

次のブログ記事は「FreeBSDがPlaystation 3をサポート!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。