サイト内検索:

Facebookの共同ファウンダー、ダスティン・モスコヴィッツのasanaが開発した新言語「Lunascript」

Writing a complex web application, we experienced pain all too familiar to authors of "Web 2.0″ software (and interactive software in general): there were all kinds of extremely difficult programming tasks that we were doing over and over again for every feature we wanted to write. So we're developing Lunascript -- an in-house programming language for writing rich web applications in about 10% of the time and code you can today.

Luna at Asana

というわけで、映画「ソーシャルネットワーク」では裸の女の子が狂喜乱舞する中、黙々とPCに向かいプログラミングをしていたFacebookのスタートアップメンバーDustin MoskovitzがFacebookを辞めて設立した「asana」という会社で社内開発した新言語「Lunascript」です。

asanaという会社は企業向けのコラボレーションソフトウェアという日本だとサイボウズのグループウェアと競合しそうなやつを作っているようです。現在そのサービスはまだ公開されていないもののホームページのトップでそのデモを見ることができます。とてもとても退屈ですけど。

http://asana.com/

で、Lunascriptですが、これについては既にマイコミジャーナルに記事がありました。

新言語、LunaScript登場 - 従来の10%のコスト

JavaScriptと類似した新しいプログラミング言語でありプラットフォームとされている。データモデル、データをUIに反映させる関数、入力に対するハンドリング関数の3つをLunascriptで記述したらLunascriptコンパイラでコンパイル。そこから自動的にJavaScript、SQL、バックエンドコードなどが生成される仕組みになっている。オフラインモードやリアルタイム同期機能などが実現されており、従来の開発時間の10%ほどの開発で済むという説明がある。

Luna at Asana」ページにそのデモのビデオがあるんですが、これだけのコードでこんなことができちゃうのってすごいよね、きゃー!って感じのデモをやっておりますので是非一度ご覧ください。

まあ、プログラム書いてそのまま動くような「環境」を作るまでがきっとたいへんなんでしょうけど、一度構築できてしまえば幸せな世界が訪れるのかもしれません。

で、Lunascriptはまだ公開されているわけではなく、単に発表しているだけなんですが、多分「うちの会社はこんな先進的な言語で開発しているよ。君も一緒にやらないか?」というリクルート目的かと思いますので、このデモを見てぴぴっと感じた人はいきなり渡米してみるのも人生のひとつなのではないでしょうか。つうか、俺、若くて独身でプログラムできたらきっと行っていると思うよ。

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2011年2月 8日 17:54に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「日本語版「Paper.li」が相当面白い。」です。

次のブログ記事は「Androidアプリ作っててUIどうしようかなあ、と思った時に参考にしたい「Android Patterns」というサイト」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。