サイト内検索:

コンビニコピー機でプリントできるiPhone/iPad用アプリの新版、富士ゼロックスが無償配布

富士ゼロックスは2011年2月16日、iPhoneおよびiPadに保存している写真や文書を、全国にあるセブン-イレブンの店舗内に設置された「マルチコピー機」を使ってプリントできるアプリケーション「netprint」の新バージョン2.0の配布を始めた。App Storeから無償でダウンロードできる。

コンビニコピー機でプリントできるiPhone/iPad用アプリの新版、富士ゼロックスが無償配布

バージョン2ということで、以前のものより強化されているわけですが、以前のバージョンでは、

プリントをする際に、(1)netprintを起動して端末に保存した写真やWebページのURLをプリント登録する、(2)受信したメールや添付ファイルをネットプリントセンターへ転送してプリント登録する---という2通りの方法しか選べなかった。

ということだったんですが、バージョン2.0からは、

バージョン2.0は、iPhone/iPadが備えるデータのフォーマットを一意に識別するための情報である「UTI」(Uniform Type Identifier)を使ったアプリ同士の連携に対応。これにより、例えばEvernoteやGoogle ReaderといったUTIに対応する他のアプリから、アクションボタンでnetprintを呼び出してプリントできるようになった

とのことです。普通に「プリント」コマンドを選んで実行するような普通な感じがよいかと思われます。外出先でのプリントアウトにコンビニが利用できる、って便利でしょうからね。いざという時のためにインストールしておきたいアプリなんじゃないでしょうか。

にしても「UTI」というのは知らなかったので勉強になりました。他にどんな用途で利用できるのかな。

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2011年2月17日 15:28に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「2月17日のラッキーさん」です。

次のブログ記事は「Androidからパソコンを操作する「TeamViewer App」、商用以外は無償で提供」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。