サイト内検索:

PFU、ScanSnap初のネットワークスキャナ「N1800」 ~単体でGoogleドキュメントにアップロード可能

PFUは、オートシートフィードスキャナ「ScanSnap N1800」を2月25日に発売する。価格はオープンプライスで、PFUダイレクト価格は178,000円。

PFU、ScanSnap初のネットワークスキャナ「N1800」 ~単体でGoogleドキュメントにアップロード可能

すげー、液晶モニタついているよ!って思ったらやっぱり178,000円だったw

N1800は、ScanSnapシリーズ初のネットワークスキャナで、従来のシリーズ製品とは異なり、業務での使用が中心となっている。
8.4型1,024×768ドット(XGA)の抵抗膜式タッチパネル液晶を備えており、ほとんどの操作を単体で行なえる。初期状態ではメール送信、プリント印刷、ネットワークフォルダーへの保存などに対応し、FAXサーバー経由でのFAX転送も可能。

母艦(PCとかMac)なしで使える、というのは素晴らしいんだけど、178,000円ってのはちょっとなあ3万円ぐらいのネットブックと既存のScanSnapの組み合わせでも同じことできるんじゃないかと考えたら10万円切れないのが残念。

でもなんとなく将来のScanSnapの姿が見れたようで興味深い製品です。

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2011年2月 7日 15:46に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Twitterを使ったスーパーボウルのCMランキング」です。

次のブログ記事は「ソニー、30倍ズームの「サイバーショットDSC-HX100V」を国内発表」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。