サイト内検索:

ツイートを次々表示するスクリーンセーバーを作成"スクリーンセーバー「なう」"

クロノス・クラウン(資)は2日、Twitterのツイートを次々と表示するスクリーンセーバーを作成できるWebサービス"スクリーンセーバー「なう」"を公開した。Webブラウザー上で動作し、編集部にてIE8および「Firefox」v3.6.13、「Google Chrome」v8.0.552.237で動作を確認した。

ツイートを次々表示するスクリーンセーバーを作成"スクリーンセーバー「なう」"

「ツイートを次々と表示するスクリーンセーバーを作成できるWebサービス」というのが複雑ですねw

作成方法は簡単で、ツイートを表示させたいTwitterのユーザー名を入力して、スクリーンセーバーの背景色をブラック、ブルー、オレンジ、ピンク、グリーンの5色から選択するだけ。
設定が完了したら[プレビュー]ボタンを押せば、Webブラウザー上ですぐに動作を確認可能。さらに[作成]ボタンを押すと、作成したスクリーンセーバーをZIP形式で圧縮したファイルをダウンロードできる。ダウンロードしたファイルを解凍すれば、通常のスクリーンセーバーと同じようにインストール可能。

ということなので、スクリーンセーバーにツイートを表示させたいなあ、なんて考えていた人は試してみるといいのではないでしょうか。

にしても、ほとんどが液晶モニタになった今日この頃ですが、いつまでスクリーンセーバーというのは利用されていくんでしょうかね。

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2011年2月 3日 18:32に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Flickrからのお詫びメッセージがいい感じなのでメモ。」です。

次のブログ記事は「免疫不全の少年がロボットを介して授業に参加する」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。