サイト内検索:

アップル、Sandy BridgeベースになったMacBook Pro ~周辺機器とディスプレイの接続に使えるThunderbolt技術採用

アップルは、Sandy Bridgeベースになった新MacBook Pro 5機種を発売した。ラインナップは13インチ2機種、15インチ2機種、17インチ1機種。25日2時の時点で、全機種Apple Storeで1~2営業日で出荷となっている。

アップル、Sandy BridgeベースになったMacBook Pro ~周辺機器とディスプレイの接続に使えるThunderbolt技術採用

MacBook Proといえばとにかく気になるのが「熱」です。

まあ、底面が熱くなるのはまだしもパームレスト部分が熱くなられると、ボディブローのように手が蝕まれていきますからね。怖いものです。

で、「熱どうよ?」というのをお店に行ってチェックしても、この時期だとよくわかんないんですよねえ。春の終わりぐらいから夏ぐらいの気温の時にどうなるか、ってところだから。

あと、熱に関連してファンの音、でしょうか。これまたお店のうるさい環境だとよくわからないものの1つとなっているわけです。

といいつつも、ようやくThunderbolt搭載ということでUSB3.0に諦めがつき、CPUもSandy Bridgeになったことで、購入しない理由というのはなくなりました。

とはいえ、SSD標準じゃない、なんてところを考えると、現行のMacBook Proのデザインというは今回で最後で次は新しいデザインになるんじゃないか、という気もします。

で、そうなると一番お買い時な今回のやつを買うか、それともスルーして次の新しいデザインのやつにしようかで悩むわけですが、次が新しいデザインになる保証もなにもないので、とりあえず欲しい時に買う、というのがいいんだろうな、とグラグラしております。

うーん、うーん、ちょっと悩もうっと。

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2011年2月25日 16:41に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「OfficeとGoogleドキュメントを同期、GoogleがOffice用プラグイン公開」です。

次のブログ記事は「新型MacBook Proがすべてバッテリー駆動時間が7時間、という謎」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。