サイト内検索:

ソフトウェアエンジニアが殺到するオライリーの被災者支援キャンペーン - 電子書籍情報が満載!

オライリー・ジャパンが運営する電子書籍販売サイト「O'Reilly Japan Ebook Store」で展開されている東北関東大震災の被災者支援キャンペーンがソフトウェアエンジニアから多くの注目を集めている。

ソフトウェアエンジニアが殺到するオライリーの被災者支援キャンペーン

3月23日から開催されているこのキャンペーンでは、専用のプロモーションコード「DDJPN」をショッピングカートで入力することで、同社の電子書籍を通常価格の半額で購入できるというもの。期間中に購入された売上は、著作権者への印税や決済手数料を除いた全額が日本赤十字社への義援金にするという。決済はpaypalのカード決済サービスを利用する。このキャンペーンは3月26日の午前0時まで。

PDF版だけなんですが、PDFだったら何冊インストールしても重さ変わらないからいいですよね。オライリー本を10冊も持ち運ぶなんてあまり考えたくありません。

で、既に目標金額は達成してしまったようで、

O'Reilly Mediaで行われていた災害義援金キャンペーンでは目標金額として20万ドル(約1620万円)を目指していたが、こちらは目標に到達、寄付を行ったことがサイト上で報告されている。

とのこと。さらには、

普段手が出しにくいオライリー本が、半額で、しかも被災者支援にもなるということでソフトウェアエンジニアを中心に注文が殺到、3月25日現在、PDFのダウンロードURLを知らせるメールの到着まで約53時間の待ち時間が発生するとしている。1冊の処理に平均19秒ほど掛かるということなので、単純計算では少なくとも1万冊近くが購入されていることになる。

という人気っぷりです。53時間待ちってほんとすごいなあ。

そんなわけでこの機会をお見逃しなく!

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2011年3月25日 16:13に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「3月25日のラッキーさん」です。

次のブログ記事は「元Apple幹部、携帯端末向けSNS「Color」を立ち上げ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。