サイト内検索:

インテル初の6Gbps SATA-SSDが発売、公称最大500MB/s

6Gbps SATAに対応したIntel製2.5インチSSD「Intel Solid-State Drive 510 Series」(以下510シリーズ)が発売された。

インテル初の6Gbps SATA-SSDが発売、公称最大500MB/s

先日アナウンスされた6Gbps SATAに対応したIntel製2.5インチSSD「Intel Solid-State Drive 510 Series」が実際に発売になったようです。

実売価格は120GBモデル「SSDSC2MH120A2K5」が25,000~27,000円前後、250GBモデル「SSDSC2MH250A2K5」が53,000~56,000円前後だそうです。

6Gbps SATA対応のSSDですからねえ。これは期待できます。ちなみにパフォーマンス的には、

250GBモデルがリード時500MB/s、ライト時315MB/s、120GBモデルがリード時450MB/s、ライト時210MB/sとなっている(いずれも6Gbps接続時)

新しいSandy Bridge搭載のMacBook Proの内蔵ディスクがIntel 6チップセットの0番ポートに接続されているのは確認済みでこれに交換装着可能かと思うので、このあたりは人柱レポートの登場を待ってみたいと思います。

ちなみに、弱点もあって、

ただし、ランダムアクセス性能の指標となる最大IOPS値は従来製品のX25-Mより低く、リード時20,000IOPS、ライト時8,000IOPSとされている(X25-M 160GBモデルはリード時35,000IOPS、ライト時8,600IOPS)。

もうちょっと待った方がいいのか!? こういうのもあるしね。

公称550MB/sの超高速SSDが発売予告、3月中旬

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2011年3月 7日 16:24に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「3月7日のラッキーさん」です。

次のブログ記事は「「App Storeのレビュー機能改善」の呼びかけ、賛同が600件超に」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。