サイト内検索:

Honda、パイオニア、Googleが協力、東北地方の「自動車・通行実績情報マップ」を公開

Googleは、本田技研工業株式会社(Honda)が運営するインターナビ・プレミアムクラブとパイオニアが運営するスマートループが作成した通行実績情報をHondaから提供を受け、東北地方の「自動車・通行実績情報マップ」を公開した。

Honda、パイオニア、Googleが協力、東北地方の「自動車・通行実績情報マップ」を公開

マップでは、前日0時~24時の間に通行実績のあった道路を青色で、通行実績のなかった道路を灰色で表示する。Hondaは、今後24時間ごとに通行実績情報を更新する予定で、Googleは更新後の情報を受け取り後、可及的速やかに情報を反映するとしている。

先日、若林区役所まで津波到達、というニュースをテレビで知った時は愕然としたのですが、母と電話で話したところ、いわゆる浸水とか道路が泥だらけ、みたいな状態ではなく、単に用水路を水が登ってきた程度、ということがわかり一安心したのですが、個人的には若林区遠見塚の状況が気になっておりました。

Google Earthで現在の被災地の様子が見れるということで、昨日はこれを試してみました。

Google、東北地方太平洋沖地震の被害を「Google Earth」上へ表示するKMLファイル

必要なkmlファイルをダウンロードし、Google Earthに読み込ませてみたのですが・・・残念なことに私が見たかった遠見塚あたりはちょうど雲に妨げられて地上の様子を知ることができませんでした(雲がない場所はよく状況がわかります)。

そんなわけで今回のこのGoogleとホンダとパイオニアによる「自動車・通行実績情報マップ」は役に立ちました。

自動車・通行実績情報マップ

とりあえず「車が走った形跡がある=津波大丈夫だった」と考えられるわけで、遠見塚あたりはしっかり車が走っているようなので一安心です。

そんなわけでGoogle Earthの航空写真じゃ状況がよくわかんない、と言う方はこの「自動車・通行実績情報マップ」やその他のツールを使って情報を収集してみてはいかがでしょうか。

できればkmlファイルも一日に一回程度の更新頻度でよいので更新されると嬉しいです。雲が邪魔してみれない場所も見れるようになっているかもしれないから。

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2011年3月15日 15:26に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「今すぐできる節電方法は。 Yahoo!が特設ページ公開」です。

次のブログ記事は「Microsoft、携帯メディアプレーヤー「Zune」の開発を打ち切りへ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。