サイト内検索:

HTML5をネイティブなMac OS Xアプリに組み込む手順

Many of you expressed interest in how to embed a WebView into a Mac app, and as promised, here's a detailed tutorial.

How to embed HTML5 into a native Mac OSX app - Lost Decade Games Blog

GoogleのWeb Storeで販売されているHTML5で作成されたゲーム「onslaught arena」を開発したLost Decade Games社がそれをiPhoneネイティブアプリとしてリリースする時におこなった手順が説明されています。

iOS系だと同様のチュートリアルみたいなものはあるかもしれませんが、これはMac OS X用です。

なわけで、HTML5でゲームなんかを作っている人はサイトで無料で公開していないで、アプリ化してMac App Storeで有料で販売してみてはいかがでしょうか?

This example project is available on our GitHub page (I've included my old game Spacius! as an example). You can also download the generated WebViewExample app directly.

サンプルがGitHubからダウンロードできるようです。また、「generated WebViewExample app」なんかもダウンロードできるようです。

で、さらに、

I'll post another tutorial soon on how to make a more complete app, including adding icons, enabling localStorage and building a bridge from JavaScript to Objective-C. Follow us on Twitter to get notified when we publish that tutorial.

この後ももうちょっと複雑なサンプルとかも公開する予定だとのことなので、Tiwtterでフォローしてウォッチしておくとよいかもしれません。

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2011年3月16日 19:33に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「10個の便利なiOS用ライブラリ」です。

次のブログ記事は「水の力で稼働するラジオ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。