サイト内検索:

MacBook Pro 15インチが届きました。

こんな時にあれなんですが、一昨日にMacBook Pro 15inchというやつが届きました。

R0012340.JPG

実は3月12日というのが私のお誕生日だったので、3月9日にオンラインのApple StoreでBTOして、12日に届くような感じにしていたのですが、地震の影響で成田の通関でずっと止ったままだったようです(中国から送られてきたようです)。

私の周りの人達はMacBook Air 13インチを押しており、実際どっちを買おうかすごく悩んだのですが、最終的に以下の理由で15インチにしました。

1.これまでずっと初代Airを使ってたいのでもう少し画面の大きいやつが欲しい。
2.Airの13インチはSandy Bridge版を待つのがよいのではないか
3.まあ13インチだったら無理すればいつでも買えるけど、15インチは4~5年に1回のチャンスだよね
4.ディスク容量とかメモリは沢山欲しいなあ。
5.外に持ち出すのはiPadで問題ない自分がいる

以上の理由と「お誕生日だから」という理由で15インチにしたわけですが、懸念がなかったわけではありません。それは熱です。私は初代MacBookの黒(Core Duoのやつ)を家で使っているのですが、これがすごい熱を持つわけで、しかもこれまでのMacBook Proも同様に熱くてやってられないという話を聞いていたので、そこがものすごく気になっていました。そこで、実際にApple Soreに行ってパームレストあたりを触ってみたりしたのですが、まあこれなら許容範囲なんじゃないか程度の熱さだったのでOKとなりました。

で、実際に2日ほど使ってみましたが、今の季節のせいもあるかもしれませんが、ほとんど熱くないです。時々YouTubeのビデオを観るのですが、初代Airと違ってほとんどCPUが消費されません。なので熱くなりません。まあ、トランスコードの作業で30分ぐらいCPUがフル稼働したらどうなるかわかりませんが、そういう機会はそんなに頻繁にあるわけじゃないですしね。

なわけでとりあえずbackupdとmdworkerが稼働してCPUががんばっているの図です。これでも熱くなりませんでした。

R0012348.JPG

ちなみに購入したのは2.0GHzクアッドコア Intel Core i7の15インチでハイレゾのアンチグレアのやつです。

で、4GBのモデルを買い、直後に2枚で7300円ぐらいで買ってきたDDR3 1333 4GBメモリと差し替えて8GBにしています。オンラインだと4GB→8GBにすると+18,000ぐらいかかるので。

ディスクは128GBのSSDを選択しました。ハードディスクモデルを買ってあとからSSDに差し替える、という方法もあるんですが、MacOS Xのtrimコマンドがとりあえず純正SSDじゃないと使えない、という話を耳にしたので念のため純正SSDを選択することにしました。

でも、さすがにこれだと容量的に不安なので、秋葉館で販売している「光学ドライブスペース用HDD/SSDマウンタ Macbay」を7980円で買い、DVDドライブを外し、その部分に4300円ぐらいで買った500GBのSATAディスクを入れました。外したDVDドライブはMacbayに付属の外付け用DVDドライブケースを使うことで外付けDVDドライブとして使えるので無駄にならない、というのがステキです。

なわけで、山口さんも13インチのAirを買うか15インチを買うか悩んでいたので、この記事が参考になれば幸いです。

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2011年3月18日 20:50に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「マリオの視点で見たスーパーマリオブラザーズ」です。

次のブログ記事は「3月22日のラッキーさん」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。