サイト内検索:

Macのデスクトップ画面をWi-Fi経由でテレビに映し出す「McTiVia」

エー・リンク株式会社は28日、Macのデスクトップ画面をWi-Fi経由でテレビに映し出す製品「McTiVia(マックティビア)」の販売を開始した。価格は1万5645円。Mac OS X 10.5以降をサポートする。

Macのデスクトップ画面をWi-Fi経由でテレビに映し出す「McTiVia」

台湾のAWIND社が開発した製品。Macに専用アプリケーションをインストールすることで、McTiVia本体と接続したテレビにMacのデスクトップ画面をWi-Fi経由で映し出せる。Wi-FiはIEEE 802.11 b/g/nに対応する。

台湾メーカーでMac対応製品というのは珍しいですね。
つうあ、台湾でMac使っているのってほとんど見かけたことないんですが、最近は変わってきたのかな。

McTiVia本体とテレビは別売りのHDMIケーブルで接続する。同じく本体に接続したキーボードやマウスを使って、同一ネットワーク上にある最大8台のMacを切り替えられる。本体サイズは130×65.3×22mm、重さは251g。

なるほどなあ。Macがたくさんある部署とか家庭だと便利そうですね。

Apple TVとAirPlay使っても同じようなことできますが、あれはiTunes経由ですもんね。

LionではデスクトップをAirPlay対応機に送信することできるようになるのかな、ならないのかな。楽しみだなあ。

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2011年3月 1日 18:49に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「「kizna」ベータ版が3月末公開、ソーシャルメディアでCRMを実現」です。

次のブログ記事は「画像を猫化するブックマークレット「Placekitten 」」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。