サイト内検索:

サンコー、手のひらすっぽりのハイビジョン動画カメラ

サンコーはハイビジョン動画の撮影が可能な超小型カメラ「800万画素ミニカメラ 小っせいなぁ~CAM DX」の販売を開始した。同社直販サイト「サンコーレアモノショップ」での販売価格は7980円。

サンコー、手のひらすっぽりのハイビジョン動画カメラ

えー、こんなに小さいのにHD動画撮影できちゃうの!?ってぐらい小さいです。これぐらい。

45(幅)×10(高さ)×29(奥行き)ミリの小型ボディながら、最大1280×960ピクセルのハイビジョン動画撮影のほか、最大3264×2448 ピクセルの静止画撮影が行える。動画のファイル形式は.AVIで、フレームレートは30fps。音声はモノラル録音で、ボイスレコーダーとしての利用も可能となっている。

これがソニーとかから出ると「さすがソニー、すげー!」ってなるのにサンコーからだとほんとにキワモノの印象しかないのがとても残念ですw

ま、この大きさなんで画素数はあるものの画質はいまいちなんじゃないかなあ、と想像して商品紹介ページにデモムービーとかあるかなあ、とアクセスしてみたのですが、残念ながらありませんでした。

小っせいなぁ~CAM DX

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2011年3月24日 15:09に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「新しいエネルギーの未来」です。

次のブログ記事は「福島第1原子力発電所事故による農畜水産物等への影響に関する情報をまとめた農林水産省のページ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。