サイト内検索:

入試問題投稿事件、Q&Aサイト側で不正抑制すべき~OKWaveが意見表明

入試問題が試験時間中に「Yahoo!知恵袋」に投稿された事件を受け、Q&Aサイト「OKWave」を運営する株式会社オウケイウェイヴは4 日、「今回のような不正を抑制するための取り組みは(Q&Aサイト)運営者側の努力で行える」とする意見を表明した。

入試問題投稿事件、Q&Aサイト側で不正抑制すべき~OKWaveが意見表明

OKWaveでは投稿されるQ&Aに対して、独自技術による機械チェックを行うとともに、利用者が積極的にチェックに参加していると説明。最終的には運営スタッフが一定の基準に基づいて介入することで、安心して質問ができる環境を作っているという。

うーん、とても今回のような不正は機械でも人力でも運営側は防げないと思うのだけど。

そんなわけでその意見表明ページを見てみました。


入試問題のQ&Aサイトへの投稿事件に関する「OKWave」の考え

うーん、単に「がんばるよ!」ってことしか書いていないですね・・・どうがんばるんだろう。単純に試験期間中は学校のテスト問題っぽい質問はすべてシャットアウト!ってことなんでしょうかね。

つうかそれよりは試験問題っぽい質問には答えない、というガイドラインを設ける方がいいんでしょうね。回答する側にどんなインセンティブがあるのかわかんないけど、その手の質問に対する回答はインセンティブなし、とかね。

あと、試験問題に限らず学校の宿題等の問題も、ですね。学校から出る「何か」を自力で解かず他人の力をあてにする/利用するってのは基本的によくないわけだし。これまでその手の質問がスルーされずちゃんと答えが返ってきた、ってのがそもそも問題なんでしょうね。

でも、それより何よりこの機会に是非言いたいことがあります。

当社が2000年より運営してまいりましたソーシャルQ&Aサイト「OKWave」は、「教えて!goo(NTTレゾナント)」「MSN相談箱(Microsoft)」「みんなで解決!Q&A(楽天)」など140サイトを越える企業様にQ&Aコミュニティの窓口、機能、運営代行を提供させていただき、日本最大数のユーザーにご利用いただいております。

この結果何が起こっているかというと、何か調べ物をした時に同じ質問と答えがドメイン違いというだけでどどどどどと検索結果に並ぶわけですよ。さすがに3つぐらい同じ質問と答えのページを見るとうんざりしてきます。

まあ、これはGoogleが悪い、といえばそうなんだけど、

今日、インターネット上の情報は増加の一途をたどり、検索エンジンをもってしても、なかなか、腑に落ちる情報が見つかりにくくなってきています。

腑に落ちる情報が見つからないというより同じ情報がわんさか引っかかるという状況をなんとかしてほしいです。

つうかOKWaveもシステムだけ貸し出して「質問」と「答え」はそれぞれのサイトの所有にすりゃいいのに。検索エンジン使えば1つあれば充分なんだから。

ネット上に同じ情報を蔓延させないと経営が成り立たないんだったら上場なんてしなきゃいいのに。全然ネット社会に貢献してないぞ。

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2011年3月 4日 21:51に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Firefox 4 の新機能が堪能できるデモサイト「Web O' Wonder」」です。

次のブログ記事は「3月5日のラッキーさん」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。