サイト内検索:

ドスパラが海外スマートフォンの取り扱い開始 Xperia PLAYやiPad 2も

アキバでは複数のショップが行っている海外製SIMフリースマートフォンの直輸入販売だが、PCパーツショップ大手のドスパラがこれに参入、ドスパラ アキバ店とドスパラパーツ館が店頭販売を開始した。

ドスパラが海外スマートフォンの取り扱い開始

これまでも秋葉原では海外製のSIMロックフリーなスマートフォンが輸入され販売されていましたが、そういったお店はどこにあるかよくわかんない、見つけたとしてお店に入るのに勇気がいる、買った後大丈夫か不安、などいろいろ障壁が高かったわけですが、そういう意味で今回ドスパラが扱いを始めた、というのは話としてはでかいですよね。

同店が取り扱いを始めたのは、「PlayStationケータイ」ことXperia PLAYや、国内未発売のiPad 2、そのほかNexus Sなどの人気機種。店頭デモ機も設置している。価格に関してもXperia PLAYが59,800円、iPad 2(16GB)が75,980円と比較的安い。

ということで、値段に関しても比較的安いということで、周辺の「ちょっとお高いんじゃありませんか?」的なやつが駆逐されるだろう、ってのもいい感じだと思います。

で、ドスパラのホームページにアクセスしてみたのですが、ちゃんとスマートフォンのページがありますね。

http://shop.dospara.co.jp/info/smartphone/smartphone_index.html

Xperia neoなんかは42980円と手頃な価格になっているんで、こういうの買って日本通信のSIM使うっていう選択ができるようになったというのはホントいい話だと思います。

にしてもこうやってみているとXperia Playが欲しくなってきますな。6万円かあ。

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2011年4月18日 16:41に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「北京のバーバリーのショーが超凄い」です。

次のブログ記事は「データセンター「25%節電無理」 稼働停止危機も」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。