サイト内検索:

講談社ら3社、制作委員会方式でAndroid向けコンテンツ--「熱犬通信」を5月に創刊

講談社、博報堂DYメディアパートナーズ、大日本印刷の3社は4月12日、共同出資による製作委員会を設立し、5月にAndroid向けアプリ「熱犬通信」を創刊すると発表した。

講談社ら3社、制作委員会方式でAndroid向けコンテンツ--「熱犬通信」を5月に創刊

今回創刊する「熱犬通信」は、既成の雑誌や書籍の電子化ではなく、オリジナルのコンテンツアプリケーションとして配信する。記事には、講談社の各編集局が注力するコンテンツを中心に、企画の制作過程や魅力、裏話などを盛り込むという。さらにTwitterなどソーシャルメディアでの口コミによる波及効果も意識したコンテンツ構成を目指すとしている。

いや、単純にペットの「犬」に関する書籍なのかと思ったわけですよ。犬、かわいいですよね。

でも「熱」というのがとても気になりました。そこでちょっと考えてみました。

うーん、うーん。

あああああ!なるほど、これは「ホットドッグ・プレス」なのか!

ホットドッグ・プレス (Wikipedia)

現代版「ホットドッグ・プレス」というとちょっと興味が沸いてくるんですが、そうだとしても「熱犬通信」っていうネーミングはないわなあ。

で、ちょっと前は「OYAJI Hot-Dog Press」という名前でInfoseekで展開していたようです。

OYAJI Hot-Dog Press

そんなわけでちょっと「熱犬通信」に期待、ってことで。

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2011年4月13日 19:18に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「吉川ひなの、セミヌード写真から恋愛遍歴まで"秘密"解禁」です。

次のブログ記事は「4月14日のラッキーさん」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。