サイト内検索:

4月15日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「いもちょも」さんです。

京都府在住。島根県出身。

ということで昨日に続いて京都にお住まいの方のブログです。

得意は朝鮮語。さびつかせません。 趣味はお茶を少々。気づけばキモノで暮らす毎日。

ということで、多分朝鮮語を中心にいろいろな言語を操られる方なんだと思いますが、通訳とか翻訳のお仕事をやられていたり資格を取得するためにチャレンジされています。

まずは通訳案内士という資格を取得されたみたいです。

通訳案内士というのはこういうお仕事です。

通訳案内士

観光客に対して外国語通訳及び観光案内を行って報酬を得る職業。外国観光客相手のプロの観光ガイドのこと。

観光庁長官が実施する国家試験に合格して都道府県に登録しないとお仕事できない資格のようです。京都でこの資格を持っているってのはものすごいアドバンテージですね。

単に観光目的で「外国語を勉強したい!」というよりその先のお仕事を見据えての外国語学習ってのはホントに自分に対する投資って感じでよいかと思います。

で、ブログではその通訳案内士試験の内容などについて書かれていますので、興味ある方は是非チェックしてみてください。

通訳案内士 二次試験のこと

その他、医療通訳士の講座なんかにも通われているようです。

医療通訳

勉強しつつ思ったのは、病名そのものよりも症状を表現する方がむずかしいなということでした。

痛い、

でも、

ずきずき痛いとか、チクチクするとか、しくしく痛い。

などなど。

ですよねえ。これって英語でもうまく説明できなくて、ほんとに海外旅行に行っている間は病気になったりケガしちゃいけないなあと思っておりますが、日本に来た人たちにそういうところで助けになる、というのは素晴らしい話だと思います。

あとは児童文学の翻訳の勉強会などにも参加されてて、そんなわけで外国語を習得したその先のあれこれがいろいろ書かれていてとても参考になるので、是非アクセスしてみてください。

そんな感じのラッキーさんでした!

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2011年4月15日 12:18に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「あのPanic社が作ったiOS用SSHクライアントアプリ「Prompt」」です。

次のブログ記事は「Sandy Bridge世代に進化:Wバッテリーでなんと31時間動作「dynabook R731」実力検証」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。