サイト内検索:

東芝、Android 3.0搭載の「レグザタブレット AT300」

株式会社東芝は、Android 3.0を搭載したタブレット「レグザタブレット AT300」を6月下旬に発売する。価格はオープンプライスで、店頭予想価格は6万円前後の見込み。

東芝、Android 3.0搭載の「レグザタブレット AT300」

東芝はテレビのREGZAとかHDDレコーダーのVARDIA、そしてノートPCのDynabookとか実に素晴らしい製品を出しているので、Androidタブレットに関しても「外さない」独自機能を搭載して出てくるのを楽しみにしていましたが、ちょっと肩すかしを食らいました。

CPUにTegra 2(1GHz)、OSにAndroid 3.0を搭載したタブレット端末。Android用アプリケーション「レグザAppsコネクト」に対応し、東芝製液晶TV「レグザ」やBlu-ray Discレコーダ「レグザブルーレイ」(対応製品のみ)のリモコンとして利用できるのが特徴。また、同社独自の電子書籍ストア「ブックプレイス」にも対応する予定。

リモコンアプリとストアアプリだけ・・・。これは実に残念です。せめでDLNA対応でREGZAやVARDIAで録画した番組をストリーミングで見れるだけでも購入しちゃうのに。

ハードウェア的にはさすが日本製!って感じで実に高い仕上がりとなっているだけにソフトウェア部分がほんとに惜しまれます。東芝先生の次回作にご期待です。

でもまあ、dynabook AZみたいにものすごく値落ちしたら買っちゃうかもなので、価格ウォッチです。

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2011年4月20日 15:38に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「4月20日のラッキーさん」です。

次のブログ記事は「日立GST、ローカル/オンラインバックアップ機能付き外付けHDD「Touro」(タウロ)シリーズ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。