サイト内検索:

ペプシ、"ソーシャル自動販売機"を投入

ソーシャル自動販売機ってなんだそりゃ?

7日、ペプシは世界初となる「ソーシャル自動販売機」の告知を行った。

ペプシ、"ソーシャル自動販売機"を投入 | ブログヘラルド

この自動販売機は、お金を入れ、友達にジュースを送ると、受け取った友達が別のソーシャル自動販売機から無料で飲み物を手に入れることが出来るシステムを採用している。

仕組みがよくわからない・・・

読み進めてみると、

このシステムの利用方法は簡単だ。まず、ユーザーが販売機に向かい、友達と"共有する"飲み物を選択する。次に現金を挿入し、テキストメッセージを入力する。一部の販売機は動画メッセージ用のカメラまで備えているようだ。
ユーザーはジュースを送信すると、受け取る側の代金を支払ったことになり、送られた側はお好みのソーシャル自動販売機から飲み物にアクセスすることが出来るようになる。

なんとなくわかったけど、これ、受け取った側にソーシャル自動販売機がないとペプシだけが儲かっちゃいますよね。

つうか、設置している自動販売機全部にこのソーシャル機能が搭載されるわけじゃないからなかなか難しい話のような気がしますが・・・。

いちおうこの仕組みがうまく機能すると仮定した場合、次のような用途にも使えるようです。

ソーシャル自動販売機は、「ランダム・アクト・オブ・リフレッシュメント」の実行にも用いられ、- 別のソーシャル自動販売機システムを通じて、他人に飲み物を買うことが出来るのです。例えば、天候に恵まれない地域に励ましの印として飲み物を送ることも、あるいは選手権で優勝した大学にお祝いの品として飲み物を送ることも出来ます。

うーむ、どうかなあ。

でも基本的に「堅い会社」がやっていることなんで、しっかりWorkするんでしょうね。

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2011年4月28日 20:58に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「APNdroidという有名なAndroidアプリがマーケットから追い出されたらしい」です。

次のブログ記事は「4月29日のラッキ−さん」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。