サイト内検索:

「ミスマガジン2011」候補生をAndroidで激写!―「ミスマガジン2011 BEST15 with ドル撮!!」5月16日よりスタート

アイドルを好きな場所に連れて行き、ARカメラ機能で撮影会が楽しめる「ハンゲーム」のAndroid向けアプリ「ドル撮!!」。そのモデルとして、「ミスマガジン2011」候補生15名が登場。

「ミスマガジン2011」候補生をAndroidで激写!――「ミスマガジン2011 BEST15 with ドル撮!!」5月16日よりスタート

「ドル撮!!」は、ARカメラ機能を駆使して、自分の好きな場所、好きな時間にアイドルを出現させ、好みのシチュエーションで撮影会を楽しめるアプリ。

無料だしAR楽しそうだしダウンロードしてみるか、ってことでダウンロードしてみたのですが、起動するとハンゲームへのログインを要求されます。

うーん、ハンゲームのアカウント持っていないんだけど、この為だけに取得するか、どうしようかなあ、としばし悩んでいいや登録しちゃえ!と思って登録してたら途中でSimejiのバグとかでOSが落ちたりして。

そんなこんなでようやく登録できてログインしてみたわけですが、ええ、ミスマガジンがたくさん表示されるんですが、撮影しようと思うとひとりあたり100円で購入しなきゃいけないようです。ええ、有料のコンテンツがある、ってのは以下のテキスト読んでしっていたんですが、それはムービーだけなんだと思ってましたよ。

今回のコラボレーションでは、「ミスマガジン2011」の候補生15人についてそれぞれ3パターンの撮影会シチュエーションムービーが用意され、ムービーのダウンロード数が各候補生への応援投票にカウントされる仕組みとなっている。アプリ本体は無料で、各シチュエーションムービーのダウンロード価格は105円。

アプリ内にある「使い方」を読んでみると撮影用に無料で利用できるミスマガジンがいるような感じなんですが、そんな人、ひとりもいませんでした。

なわけで、速攻終了です。実にひどいアプリだったよ。

ちなみにアプリはあのPlaceEngineでおなじみのクウジットが作っているみたいです。

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2011年5月18日 16:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「5月18日のラッキーさん」です。

次のブログ記事は「AndroidのSimejiで音声入力する方法」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。