サイト内検索:

アップル、iOS用ウィジェットと新通知機能をWWDCで発表か

Appleは来週、同社開発者会議のWorldwide Developers Conference(WWDC)で「『iOS』の将来」を披露する見込みだ。この発表の一環として明らかになると言われているのが、ウイジェットと新しい通知システムの2つの機能である。

アップル、iOS用ウィジェットと新通知機能をWWDCで発表か

通知システムに関しては、

その一方で、ユーザーはメッセージを処理するまで、使用中のアプリケーションにアクセスできなくなる。このことは大きな欠点だと考えられてきた。

ということで通知に対して「OK」か「キャンセル」を「タップしなきゃいけない」というのが指摘されているようです。ああ、確かにそういわれてみればそうだけど、それを欠点だとは感じなかったよ。

2つのiOS用ウィジェットですが、これはMacOS XのDashboardみたいなもののようなのですが、

Appleがこうしたウィジェットをホーム画面に配置するかどうかは、全く別の問題だ。現状では、アプリケーションの配置を操作する機能は限定的で、ユーザーは横に4つ、縦に5つのアイコンを表示できる画面にアプリケーションを配置しなければならない。また、アプリケーションを配置して残った後ろの空間にのみ空きスペースを作ることができる。

ということで、ポイントはそのDashboardウィジェットをホーム画面に配置できるかどうか、でしょうか。カレンダーとか時計とかタップ一発で設定変えられたり電話できるようにするウィジェットとかあったら便利ですよね。

まあ、ウィジェットのホーム画面配置ってのはAndroidのセールスポイントの1つですからね。できるようにしとかないと後々まずいでしょうね。でもきっとAppleのことだからやらないんだろうなあw

そんなわけで来週のWWDCが楽しみです。どこまでストイックになれるかな。

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2011年5月30日 15:59に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「iPadのキーボードでもタッチタイピングできる「iKeyboard」」です。

次のブログ記事は「未来の日付を指定してメールを送れる「リマインダーメーラー」」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。