サイト内検索:

iPhoneでテストされている仮想タッチスクリーンのプロトタイプ

「invisible iPhone」(見えないiPhone)なんて呼んでいますが、ドイツのHasso Plattner Instituteで手のひらを仮想タッチスクリーンにしてリモートのiPhoneを操作する、なんてことが研究されているようです。

'Invisible' touchscreen prototype tested with iPhone

まずは以下のビデオを見てみてください。

アプリのアイコンをタップする場面なんて手のひらのどこをタップしたらいいのかわかんないんじゃないか、と思うのですが、AR的に手のひらにiPhoneの像が表示されるんだったらなんとなく理解できるような気がします。

現在は頭の上にカメラを設置して指の動きをモニターしているようです。Kinect的深度センサーを兼ね備えたカメラが小さくそして安くなったらこういう世界も現実のものになるかもしれませんね。

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2011年5月24日 13:48に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「5月24日のラッキーさん」です。

次のブログ記事は「「Miro 4」正式版公開、Androidシンクロ機能搭載でiTunes代替になるか?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。