サイト内検索:

iPhone用英語学習アプリ「Super 英単語 30000 」のコストパフォーマンスは異常!

アジャイルメディア・タイアップ・レビュー。この記事は、アジャイルメディア・ネットワークのタイアップです。

縁あって(↑)podotree社のiPhoneアプリ「Super 英単語 30000」という英語学習アプリを見せていただくことができました。

iPhoneを使っている日本人だったら何かしら1つぐらいは英語に関する辞書をインストールしているかと思うのですが、今回ご紹介することになった英語学習アプリ「Super 英単語 30000」というアプリはすごいです。いわゆる「英単語・熟語学習アプリ」なんですが、何がすごいかというと、価格/機能のコストパフォーマンスです。

なんとApp Storeの最低価格である115円です。後からも書きますが、これ、1桁間違っているんじゃないかって使ってみると感じると思います。

ざっとApp Storeで「英単語」で検索してみると結構な数のアプリがあるわけですが、結構な値段なものでも登録単語数は数千語ぐらいですからね。115円で3万語登録というのがどれぐらいコストパフォーマンスがよいかはすぐにわかることでしょう。

で、この「Super 英単語 30000」のアプリを紹介する前に、これを開発しているpodotreeという会社について説明します。

podotree社は2010年7月に韓国でタブレットPCやスマートフォンアプリを開発するために設立された会社です。現在従業員は35名とのこと。ゲームではない教育コンテンツが今後のApp Store市場を革新するだろうと信じ、教育関係のアプリやコンテンツの開発に注力しているそうです。


www.podotree.com

(ちなみにpodoというのは韓国語で「葡萄」という意味だそうです。)

会社の社是(?)としては、

podotreeはオンラインとオフラインに存在する世界的教育コンテンツを単純に見て覚えるのはなく視覚、聴覚、触覚等を利用した共感的経験を通じて魅力的な何かを体験できるよう、人々に最高の価値を提供します。

そして、

What we do is... Redesign "UNIVERSAL EDUCATION CONTENTS" into apps that BREATH and are PRICELESS.

というものがあるようです。

全世界で使える教育コンテンツを価格では語れない"生きているアプリ"に注ぎ込む、って感じでしょうか。実際、の「Super 英単語 30000」やその他のアプリを見たりいじくったりした感想としては、それが実現されているな、と思いました。

「"UNIVERSAL EDUCATION CONTENTS」というのは具体的には、

1.Story of Mankind:神話、古典、偉人伝記など人類を中心とした歴史的物語
2.Inspiring Toy:大人や子供を問わず遊ぶ楽しみばかりでなく作る過程の中で想像力を刺激する相違的なおもちゃ
3.Study 101:該当する年齢層にとって必ず勉強しなければならない必須学習コンテンツ

というものがあり、それぞれに専用のチーム(スタジオと呼んでいました)が担当しているそうです。「Super 英単語 30000」は3番目の「Study 101」スタジオの成果ですね(「101」というのは教科書などの第一章第一項という意味で、そういうところから基礎とか始めの一歩という意味で使われるものです)。

1番目の「Story of Mankind」もいわゆる小説的なものではなくて、コミックタッチな内容で偉い人達のことを紹介しているのでとても近づきやすいです。見せてもらったデモ版はAppleのスティーブ・ジョブズの伝記っぽいものでした。これは結構楽しみだなあ。でもNeXT時代はスルーされているんだろうなあ・・・。

2番目の「Inspiring Toy」のデモとしてはレゴみたいなパーツを組み合わせて1つのオブジェクトを作り、それが能動的に動作することでユーザとインタラクションする感じのやつを見せてもらいました。今回は犬を構成するパーツがいろいろあって(目とか鼻とか耳とか)それを組み合わせて自分だけの犬が作れて、その犬とiPhoneの中でいろいろ遊べる、というものでした。でも、Ninten Dogsみたいなゲーム的にはならず、教育コンテンツであるというところをしっかりキープしているのがすごいなあ、と。

そんなわけで、こんな感じの良質なコンテンツ&アプリが115円でリリースされるわけですから、これはちょっとしたショックがあります。

podotree社としてはリリースするアプリをトータルで10億ダウンロードを目指しているそうなんですが、もしかするとそれも実現できてしまうかもしれないですね。なんというか、「3万本売れるかな」レベルで作っている弊社などとは志のレベルが違うわけで、なんか恥ずかしくなってきますね。

次回はちょっと触れば今まで私が書いてきたことがすぐに理解できるアプリ「Super 英単語 30000」をご紹介しますね。

最後にpodotree社のセンスのよい会社紹介ビデオをご覧ください。上に書いてきたアプリなどが所々に登場しています。

@podotree Movie 1: podotree 2.0 from podotree inc. on Vimeo.

「Super 英単語 30000 」はAppStoreからもう購入可能です。115円です。

Super 英単語 30000 - podotree, inc.

また、発売を記念してiPad2やiTunesカードのプレゼントキャンペーンもやっているようです。

iPad2 or iTunesカードプレゼントキャンペーン

次のレビュー記事はこれです。
iPhone英語学習アプリ「Super 英単語 30000 」レビュー第2弾


※評価時点でアプリは開発版なので実際に販売されるアプリとは少々異なる場合があるそうです。日本での発売は5月24日だそうです。

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2011年5月24日 18:25に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「「Miro 4」正式版公開、Androidシンクロ機能搭載でiTunes代替になるか?」です。

次のブログ記事は「iPhone英語学習アプリ「Super 英単語 30000 」レビュー第2弾」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。