サイト内検索:

購読した電子雑誌のページをTwitterでみんなに共有、「マガストア」に新機能

株式会社電通と株式会社ヤッパは25日、両社が運営している電子雑誌の有料配信サービス「マガストア(MAGASTORE)」において、読んでいるページをTwitterで広く共有できる機能を追加すると発表した。

購読した電子雑誌のページをTwitterでみんなに共有、「マガストア」に新機能

マガストアのiPhone/iPadアプリに搭載された共有ボタンを使うと、読んでいる雑誌の誌名、読んでいるページの目次名、ページ数、ハッシュタグ、URLが生成され、それをTwitterでつぶやいてフォロワーらと共有できる。

Twitterのユーザさん向け、というよりは本の出版社のための機能のような気がしますね。編集部単位で編集長がスタッフに「どんどんツイートして!」って煽るみたいな。ようし、Tweet専任のバイトもやとっちゃうぞ、みたいな。

にしてもマガストアはだめですね。iPadアプリをインストールしていたのですが、「ビューン」の方が全然いいですよ。マガストアだと雑誌を立ち読み的に内容をまったく見れないのですが、ビューンだと結構に読めますし。それに毎日ニュースのビデオが見れるので昼間テレビを見れない私はとても重宝しています。

ビューン見てて思ったんですが、女性ファッション雑誌って結構重いので持ち運んだりするのたいへんなんですが、ビューンでダウンロードしてiPadで読めるようにしておくと、暇な時にすぐに見れるのでいいですよね。ただやっぱり画面がそれなりの大きさしかないので紙の雑誌に比べると迫力がないのが残念なんですが、まあ仕方ないか。

まあ、アイディア次第で同じ内容でも違う価値を与えられるようになるといいですよね。

そういうのはビューンには期待できるんだけど、マガストアには全く期待できないな。

iPad版ビューン(新聞、雑誌、テレビがあなたの手の中に) - Viewn Corp.

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2011年5月25日 17:57に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「LinkedInが年内に日本語版を公開へ、デジタルガレージが国内進出支援」です。

次のブログ記事は「「ガリガリ君」でかき氷が作れるかき氷器、6月発売」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。