サイト内検索:

オーシャンブリッジ、企業向けソーシャルコラボツール「Zyncro」を提供開始

株式会社オーシャンブリッジは10日、スペインのZyncro Techが開発した、クラウド型の企業向けソーシャルコラボレーションシステム「Zyncro(ジンクロ)」について、独占販売契約を締結し、日本で提供を開始した。

オーシャンブリッジ、企業向けソーシャルコラボツール「Zyncro」を提供開始

Zyncroはクラウドベースで、Twitter、Facebookなどのソーシャルメディアのリアルタイムコミュニケーションを行う機能、Dropboxのようなファイル共有、同期を行う機能を持つ。
企業内での利用を想定し、セキュリティを保つためにグループを作成し、利用するメンバーを限定して情報共有を行ったり、グループごとにタスクを作成して、メンバーを割り当てて利用したりすることが可能となる。

ふむ。

なんというかグループウェアみたいになっちゃうのかな?

社長さんがおっしゃるには、

「最大の特徴がファイル共有機能。企業向けマイクロブログツールの多くがファイル共有機能を持っていないが、企業内のやり取りはテキストだけでは関係しない。メールの添付ファイルを使ってファイルが共有され、TwitterやFacebookでは実現が難しい。この店がカバーされているのがZyncroの最大の強み。ただし、スペインではすでにこの機能がリリースされているものの、日本では近日中にリリース予定となっている」

グループ作ってファイルをアップロードして、っていうのは今のグループウェアでもあるんですが、「Zyncro」で面白いのがその同期です。

ローカルフォルダとクラウド上のフォルダの自動同期、サブフォルダによるファイル分類、ダウンロードしなくてもファイルが閲覧できるオンラインビューアー、ファイル内テキストの全文検索などの機能を実装。利用するメンバーを部署・プロジェクトごとなど限定するグループ設置機能、社外メンバーの招待による企業間コラボレーションなどを実現できる。

なるほどなあ。ユーザ個々のニーズによっていろいろ機能を使い分けられる、というのはいいですよね。

気になるお値段は、

提供形態は、無償・有償を組み合わせたフリーミアムモデルを採用しており、5ユーザー、ストレージ容量1GBまでは無料で利用可能。それを越える場合は、1ユーザーあたり10GBのストレージ容量を含め、月額700円となる。また要望があれば、プライベートクラウド、オンプレミスでの提供にも対応する。

このあたりは現在非常に競争厳しい分野となっているんで、多分ポイントは営業力になるんでしょうなあ。

今晩、これのブロガーイベントに行ってくるので詳しくお話を聞いてこようと思います。

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2011年5月10日 15:31に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「レキサー・メディア、被災者支援でメモリカードの画像復旧サービスを無償提供」です。

次のブログ記事は「PhoneGapとW3Cがスマートホンのカメラ用のCapture APIの実装を発表」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。