サイト内検索:

Firefox 4のサポート打ち切りに企業から不満の声、MicrosoftはIEをアピール

MozillaがFirefox 4のサポートを打ち切ってFirefox 5に移行したことに対し、企業などから不満の声が出ている。Microsoft幹部はすかさずこれに便乗する形で、Internet Explorer(IE)のサポート態勢をアピールした。

Firefox 4のサポート打ち切りに企業から不満の声、MicrosoftはIEをアピール

えっ?Forefox 4のサポートってバージョン5が出た瞬間に終了してたんだ。それは無茶苦茶だw

リンク先記事にもあるように、会社で新しいバージョンのブラウザを導入しようとしたらこれまで利用してたブラウザベースのあれやこれやをテストして問題ないことが確認できて初めて導入準備ができるわけですが、そんなテストをやってさあ導入だ!っていった瞬間に次のバージョンが出てテストしたバージョンのサポート終了、ってなればそれは怒りますよね。

このブログに、社内で50万人がFirefox 3.6を利用しているという大手企業のジョン・バリキ氏がコメント。同氏の会社は数千の社内アプリについてFirefox 4のテストサイクルを済ませ、7~9月期にFirefox 4.01を導入しようとしていたところだったと打ち明けた。ところがFirefox 4のサポートが打ち切られたため、「未修正の脆弱性があるかもしれないFirefox 4を導入するか、何千もの社内アプリのテストサイクルをリセットしてFirefox 5を有効にするか、あるいはFirefox 5を有効にするまでパッチが当てられたFirefox 3.6.xにとどまるかという悲惨な選択を迫られている」という。

そこですかさずマイクロソフトの登場となるわけです。

翻ってMicrosoftのIEチームは企業を大切にしているとアピールし、「IEの各バージョンは、それが実行される最新版のWindowsがサポートされている限り、サポートの対象となる」と説明。例えばWindows 7 Enterpriseは2020年1月までサポートされるため、IE 9のサポートも2020年1月まで続くとした。

といいつつもIE9があの出来具合ですからねえ・・・。

でもこのマイクロソフトの登場によりMozillaもFirefoxのサポート期間や対象バージョンについてきっと考え直すことでしょう。

でも、GoogleのChromeも同じような問題を持っているかと思うのですが、そちらはほとんどそういう問題が取り上げられませんね。企業での導入はあまり進んでいない、ってことなのかな。

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2011年6月27日 17:25に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ノーブランドの ダイソン風「羽無し扇風機」が販売中、1万円弱」です。

次のブログ記事は「縦長ページを1クリックでキャプチャできるSleipnir用プラグイン「SnapCrab」」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。