サイト内検索:

iPhoneが多機能学習リモコンになるネットワーク型リモコン端末「iRemocon」

グラモは6月7日、iPhone/iPadを学習リモコンとして利用できるリモコン端末「iRemocon」を発表、本日よりAmazon.co.jpにて予約販売を開始した。価格はオープン、Amazon.co.jp販売価格は2万6880円(税込み)。

iPhoneが多機能学習リモコンになるネットワーク型リモコン端末「iRemocon」――グラモ

2万6880円のリモコン!なんだそれは!

iRemoconは、iPad/同 2/iPhone(3G/3GS/4)/iPod touchに対応したネットワーク型のリモコン端末で、本体を無線LANルータに接続することにより学習リモコン機能を利用可能。外出先からのリモコン操作も行える。

なるほど。遠隔操作用なんですね。

リモコン側のボタン配置やデザインは任意にカスタマイズできる(初期プリセットは3種類を用意)。またタイマー機能やマクロ機能を備えており、1ボタン操作で複数のアクションを実行できる。

赤外線で制御可能な機器を遠隔地から操作したい、って考えた時に何があるかなあ、って思ったんですが、テレビとかクーラーぐらいしか思いつきませんでした。そういう人には2万6880円は高すぎますけど、きっと知らない世界がそこにはあるんでしょうね。

iRemocon -スマートフォン対応ネットワークリモコン- iRemocon -スマートフォン対応ネットワークリモコン-

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2011年6月 7日 16:42に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Google、カレンダーを利用した予約システム「Appointment slots」を発表」です。

次のブログ記事は「6月8日のラッキーさん」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。