サイト内検索:

iPhoneアプリのモックアップ作成ソフト「Prototypes」(Mac用)が面白そう

Prototypes is the best way to share, and test, your iPhone App mockups. Turn your still mockup images from Photoshop, Illustrator, Fireworks (anything!) into a tappable prototype that runs on iPhone and iPod Touch.

Prototypes on the Mac App Store

面白そうなんですけど、$39.99のものが日本円だと4600円ですって。そりゃボリ過ぎだろう、Apple。

で、モックアップ作成用アプリなんですが、手順はこんな感じのようです。

1.Create mockup images using your favorite software
2.Import images into Prototypes
3.Draw, link hotspots. Set animations.
4.Click Share
5.Done! Test & impress with your prototype running on iPhone!

手順1の「お好きなソフトウェアを使ってモックアップイメージを作成」ってのがすごく気になります。いわゆるiPhoneアプリのボタンとかメニューバーってどうするんでしょうかね。普通に考えれば「Prototypes」側に用意されていると思うのですが、デモビデオなんかがないのですごく不安です。

で、作ったモックはPrototypesのサーバーにアップロードして手元のiPhoneで作ったモックの動きを確認することができるようです。

基本的にはタップするエリアを設定してそこをタップしたらどのページを表示するかの表示先をInterface Builderみたいに線でつないでやる、というインタフェースで作っていける、というもののようです。

誰か詳細なレビューやらないかな。なんかこれだけの機能だったら4600円は出せないよなあ。

Prototypes - Duncan Wilcox

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2011年6月 2日 17:26に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「6月2日のラッキーさん」です。

次のブログ記事は「Googleの「+1」ボタンの作成方法」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。