サイト内検索:

パクリ新幹線、ガラガラ開業 広がる安全性への疑念 線路、地盤沈下の恐れも

30日に開業する北京-上海間の中国高速鉄道(中国版新幹線)「京(けい)滬(こ)線」の座席予約が低調だ。24日に発売された30日午後3時(日本時間同4時)に北京と上海をそれぞれ出発する1番列車の切符は10分ほどで売り切れたが、それ以外は空席が目立つという。

パクリ新幹線、ガラガラ開業 広がる安全性への疑念 線路、地盤沈下の恐れも

さらに、中国鉄道省元幹部が中国紙に対し、汚職で更迭された劉志軍・前鉄道相が、京滬線の安全輸送を犠牲にして世界一のスピード設定にこだわったと述べ、信頼性への疑念が広がっていることも、乗客に二の足を踏ませる一因になっているようだ。その後、同省は安全対策を理由に最高営業時速を当初計画の350キロから300キロに落としている。
また、手抜き土木工事の結果、線路の地盤が沈下して走行に支障をきたす恐れがある、などと指摘する工事関係者もおり、京滬線は波乱の開業を迎えそうだ。

まあ、線路関連の工事部分が一番怖いでしょうね。なんか絶対ありそうだもん。長い距離のどこか一カ所でも適当な工事されていたらそこで脱線とかしちゃいますから。高速走行での脱線、ああ、怖い、怖い。

それでも乗る人がいるんだからすごいな、というか全く何も考えていないんだろうなあ。

ちなみにどうでもいいですけど、電車の中でもみんな立ち上がって大声で会話したりするんでしょうかね。

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2011年6月29日 15:25に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ついにiOS版も登場、「RZ声優リモ」の秘められた機能とは?」です。

次のブログ記事は「こいつは便利なChrome用エクステンション「dotjs」」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。