サイト内検索:

次世代UIを盛り込んだスレートPC向けニュースリーダー「Mosaic by Tribune」

米Tribune Companyは21日(米国時間)、Windows 7を搭載したタッチ対応PCへ最適化したニュースリーダーソフト「Mosaic by Tribune」を無償公開した。Windows XP/Vista/7に対応しており、動作にはSilverlight 4以降が必要。現在、本ソフトの公式サイトからダウンロードできる。

次世代UIを盛り込んだスレートPC向けニュースリーダー「Mosaic by Tribune」

Silverlight用のアプリなのになんでMacが対象になっていないのかな、と思いつつMacでダウンロードしてみたらちゃんと動きました。

本ソフトは、"シカゴ・トリビューン"や"ロサンゼルス・タイムズ"といった有名紙を擁する米Tribune Companyのコンテンツを購読できるニュースリーダー。マルチタッチに対応したスレートPC向けに制作されており、タップやフリックといった操作で快適にコンテンツを楽しめる。もちろん、一般のWindowsマシンで利用することも可能。

Macでもマウス使ってタップとかフリックすることができました。

本ソフトはプライマリモニター上に最大化表示されるので、タイルモードではスタイリッシュなデスクトップ壁紙のようにも見える。今、米国で話題になっているトピックが一目で把握できるので、のんびり眺めているだけでも楽しい。

確かに楽しいのは楽しいですけど、全然記事読みたい気が起こらないのが不思議です。なんかぼーっと眺めているだけでいいや、って気になるからでしょうか。

WindowsのスレートPCで操作したら印象も変わるのかもしれません。

にしても、こういうUIのアプリをWindowsで作りたかったらSilverlight使わなきゃいけない、ってのがWindowsの弱いところですね。まあ、これからはHTML5とCSS3、JavaScriptのセットになるんでしょうけど。

標準で提供されているフィード以外、例えば日本語のどこかのサイトのRSSなどは読み込めないので日本ではほとんど役に立たないです。

とりあえず紹介ビデオです。


blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2011年6月23日 16:33に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「米新興企業がピント合わせ不要のカメラを開発、光照射野技術ですべての光線情報を記録」です。

次のブログ記事は「Googleがついにゲーム市場に参入!?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。