サイト内検索:

Android版「Googleマップ 5.7」- 乗換ナビ、オフライン機能を新搭載

米Googleは7月6日(現地時間)、「Googleマップ 5.7 for Android」をリリースした。公共交通機関の乗換案内のナビゲーション機能「Transit Navigation」(ベータ)、オフライン機能の「地図をダウンロード」(Labs機能)などを新たに利用できる。対応OSはAndroid 2.1以上。Android Marketからダウンロード入手する。

Android版「Googleマップ 5.7」- 乗換ナビ、オフライン機能を新搭載

GPSによる位置情報を基にターンバイターンのナビゲーションサービスを提供するGoogle Maps Navigation (Beta)は、これまで運転 (自動車)と徒歩が対象だった。v5.7からは世界400以上の都市において、公共交通機関を使った移動にもナビゲーションを利用できる。日本の場合、対象となる交通機関は「鉄道、飛行機(国内線)、フェリー」となっている。

すごいね、Google・

もう他の乗り換え検索アプリはいらないかな、って感じです。

個人的には操作UIが予測しているものと違うのであれなんですけど、そのうち慣れるでしょう。

鉄道やバスに乗っている間、ナビゲーション画面には駅やバス停などのリストと共に自分の位置が青いドットで表示されるので、どのあたりまで進んでいるのかをひと目で確認できる。電話やメールなど他のアプリを使っている最中でもTransit Navigationはバックグラウンドで動作し、降りる場所が近づいてきたら通知で知らせてくれる。

降りる場所が近づいてきたら通知で知らせてくれる・・・ああ、これでまた必要なくなるアプリが・・・。

そして今回の目玉、というかこれまでの「現地でGoogle Mapsをあてにしていたのに回線がつながらない罠」という問題を解決してしまう「地図をダウンロード」機能!

「地図をダウンロード」は、目的地でデータ接続を利用できるかが不明な場合、事前に目的地のマップデータを端末にダウンロードし、オフラインでも地図を確認できるようにするプレイス (Place)のオプション機能だ。実験的な機能を提供するLabsから追加する。利用するにはプレイス・ページで「その他」から「地図をダウンロード」を選ぶ。実際に試してみたら16キロ圏内の地図がダウンロードされた

これまで何度Google Mapsに助けられたか(まあ、GPS精度の問題で逆に陥れられたこともありますがw)わからないわけですが、これからももっと頼ってしまいそうです。

さて、iPhoneの方はどれぐらい遅れてリリースされるかな。

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2011年7月 7日 18:38に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「パソコンの動作が遅い問題を簡単に診断・解決できるマイクロソフト公式ツール」です。

次のブログ記事は「7月8日のラッキーさん」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。