サイト内検索:

AR(拡張現実)で実際の風景と映画のシーンを融合するアプリ「Augmented Reality Cinema」

まだリリースされていないのですが、GPSを使ってその場所を検知し、その場所で撮影された映画のシーンの画面に表示させるアプリ「Augmented Reality Cinema」です。

こういうのもARっていうのか、って感じですが、このアイディアはとても素晴らしいですね。

この映画のこのシーンはここで撮影した、というデータベースを整備するのがとてもたいへんなんじゃないかと思うのですが、その辺りはUGC的というかクラウド的にユーザさんからの投稿をベースにするのかな。どうなんだろう。

まあ、とにかくそのコンセプトビデオを見てみてください。日本のロケ地情報なんかが入ってきたらとっても楽しいことになりそう。映画ファンにはたまらないものがあります。

Augmented Reality Cinema

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2011年7月 1日 13:16に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「7月1日のラッキーさん」です。

次のブログ記事は「Zoffから羽海野チカ先生監修の「3月のライオン」の桐山零限定モデル」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。