サイト内検索:

宿泊施設のページ無断作成 じゃらん、批判受け閉鎖

リクルートが運営する宿泊予約サイト「じゃらんnet」が、掲載している全国約1万6千軒の宿泊施設の公式ページを無断で作成して会員制交流サイト「フェイスブック(FB)」上に公開していたことが30日、分かった。同社は一部の施設から抗議を受け、いったん全ページを閉鎖した。

宿泊施設のページ無断作成 じゃらん、批判受け閉鎖

またリクルートかよ、って感じでリクルートの「じゃらんnet」がFacebookでまた勝手をやったようです。

既に独自のページを公開している施設もあるが、じゃらんのサイトを通じて予約を受け付けた場合、報酬を支払う契約になっている。無断作成された公式ページにはじゃらんサイトへのリンクが張られており、施設側から「施設が築いたブランド力を使って閲覧者をじゃらんサイトに誘導、利益を得ようとしている」との批判が出ている。

すごいよねえ。勝手にFacebook上にその宿泊施設の「公式ページ」っぽいのつくっちゃうって。じゃあ、アフィリエイターそれぞれみんなで勝手にリクルート関連サービスの公式ページ作っちゃうぞ。

まあ、あれだ、今回も「じゃらんに参加している宿泊施設によかれと思ってやった」っていうんだろうな。

リクルートはFacebookから手を引いた方がいいですね。きっと相性があってないですよ。

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2011年7月30日 20:03に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「7月30日のラッキーさん」です。

次のブログ記事は「今日のワイン」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。