サイト内検索:

「Safari 5.1」にしたらたいへんなことになってしまった。

釣りのようなタイトルですが、個人的には非常に問題です。

アップルは20日、ウェブブラウザーの最新バージョン「Safari 5.1」を公開した。Safari 5.1は、20日に発売された「Mac OS X Lion(10.7)」に搭載されているが、Mac OS X Snow Leopard(10.6.6)およびWindows 7/Vista/XP向けにもリリースされた。

「Safari 5.1」公開、リーディングリストなど新機能追加とセキュリティ強化 -INTERNET Watch

ということでSafariの新しいバージョンがでたのですが・・・

私はMacではChromeではなくSafariをメインに使っています。理由は美しいからです。

で、Safariには本ブログシステムであるMovable Type(MT)にリンクや記事タイルとを引用した状態で新規記事作成ページを開いてくれるMTが提供しているブックマークレットがあり、ブログを書く場合はまずこのブックマークレットから、がデフォルト状態になっているのですが、これが動かない(><)

動かない、というかですね、ブックマークレットをクリックすると引用済みで新規作成ページを開いてくれるんですが、開いたウィンドウで何かキーを1つでも押すと記事元ウィンドウと新規記事作成ウィンドウの2つがリロードを開始しちゃうんです(><)

拡張機能がいけないのかなあ、SIMBLEプラグインがいけないのかなあ、と思い、全部外しましたけど、状況は変わりません。これじゃブログ書けません。いったいこの問題でどれだけ時間取られたことか・・・。

なわけで、こんな状態じゃSafari使えないのでChromeをメインにするしかないわけですが、それでもChromeという強力な代替ブラウザがあったのは幸いです。競争って素晴らしい!

それにしてもなんでこの程度のブックマークレットでこんなへんな挙動を起こすのかまったく理解できないわけですが、何がどうなっているんでしょうか、Safari 5.1

皆さんもアップデートする時は気をつけてくださいね。

しくしく

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2011年7月21日 15:53に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「7月21日のラッキーさん」です。

次のブログ記事は「林信行さんによる「OS X Lion」レビュー記事」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。