サイト内検索:

「Apple TV」がアップデート 米国ではiCloud的機能が利用可能に

米Appleは8月1日(現地時間)、Apple TV(2nd generation)のソフトウェアアップデートを実施した。バージョンは4.3になる。

「Apple TV」がアップデート 米国ではiCloud的機能が利用可能に

米国ユーザーは、Apple TV経由でテレビ番組を購入できるようになった(日本は対象外)。従来はレンタルのみ可能だった。一旦購入した番組は、他のiOS端末(iPhoneやiPad)にダウンロードして視聴することができる。逆に、他のiOS端末やiTunes Storeから購入した番組が自動的にApple TVでも視聴できる。

相変わらず「いいなあ、米国」。

で、日本でも利用できる機能としては、

また、米動画共有サービスVimeoのコンテンツを閲覧、再生できるようになった。こちらは日本でも利用できる。Vimeoのコンテンツをブラウズし、後で視聴するためにブックマークすることもできる。

地味にいいですね。YouTubeで削除されちゃってるやつでもVimeoにある場合は結構ありますし。

私はApple TVはあまり使わないんですが、ここぞって時に活躍するのが嬉しいです。つい最近ですと、E3の模様をテレビの大画面に映して家族みんなでWii Uのデモを観たりしました。

で、一度電源入れるとYouTubeのおすすめ機能などもあり結構な時間をApple TV+YouTube+テレビで過ごしちゃうんですよねえ。映画の予告編観るだけでも楽しいし。

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2011年8月 2日 14:34に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「iPad向けSkypeリリース」です。

次のブログ記事は「大沢伸一さんのニューアルバムをMP3プレーヤーで発売 価格はCD版と同じ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。