サイト内検索:

ヘアライン加工されたメタル感を再現したCSS3テクニック

こんな感じのボタンがCSS3で作れます。

すごいですね。

Tried to make a Brushed Metal style in CSS3. The texture is done by using 3 repeating-gradients with different length. That makes it look somewhat random.

長さの違うグラデーションを3回使って実現しているみたいです。

PhotoShopだったらこういう画像を作るには何ステップも必要でチュートリアルで勉強してもすぐに忘れてしまいそうなものがCSSのコピペで作れちゃうんですよ。まったくもって凄い世界になったものです。

ただし、四角いやつはまあいいとして円形のものはブラウザを選ぶようです。

For the linear version, browser support is pretty ok, but for the radial one it's not quite there yet. I think only in Safari 5.1 and Chrome Windows.

ああ、まだPhotoShopに頼らないといけないのか・・・。

Tried to make a Brushed Metal style in CSS3. The... | simurai

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2011年8月22日 21:19に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「蝉の羽化シーンを逆光シルエットでタイムラプス動画にしたジェットダイスケ作「月蝕」が素晴らしかった。」です。

次のブログ記事は「8月23日のラッキーさん」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。