サイト内検索:

地に足が付いていない写真が素晴らし過ぎる。

'Tokyo's Levitating Girl' Natsumi Hayashi causes internet sensation」(東京の空中浮遊少女「Natsumi Hayashi」がインターネットで大評判)って感じのタイトルで紹介されているのを読んでその写真を見てみたのですが、これはすごい。確かに浮いているわ。

セルフポートレート、ということで基本はタイマー使って撮影しているようです。どの写真も浮いています。

そのあたりは彼女のブログ「よわよわカメラウーマン日記」のプロフィールに書かれていました。

- セルフタイマーの場合
EOS 5D Mk2のセルフタイマーは最長10秒です。 10秒間でカメラから離れられる距離が最長撮影距離となります。 浮遊する場所と構図を決め、手動でピントを合わせます。シャッターボタンを押したら、浮遊場所に走って行ってポーズを決めて、カメラ全面の赤ランプの点滅 (10秒のカウントダウン) を確認します。 点滅が早まったら、あとは勘です。うまくいくまで何度でも跳ぶ必要があります。
- 誰かにシャッターを押してもらう場合
より遠くから撮影する場合は、友だちにお願いしてシャッターボタンを押してもらいます。 まず浮遊する位置に友だちに立ってもらって、構図とピントを決めます。 その後私は浮遊する位置に行って友だちと入れ替わり、友だちにはカメラのところへ行ってスタンバイしてもらい、私が跳んだタイミングでシャッターボタンを押してもらいます。

気になるシャッタースピードなんかについては、

- 使用機材とシャッタースピード
カメラボディ: Canon EOS 5D Mk2 レンズ: Canon EF50mm F1.2L USM, EF24-70mm F2.8L USM, PENTAX 67用レンズ (アダプター使用) 三脚: ジッツォ・ラピッドポール式三段+ボール運台(80年代製) シャッタースピード: 1/500秒以上 (暗いときは1/320秒まで許容)

まあ、そんなことより作品ですよ。

http://yowayowacamera.com/にはたくさんの「空中浮遊」作品が掲載されていますので見て刺激されてみてください。

彼女、まだ10代ということで、それだけでもすごいもんだと感心しきりです。

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2011年8月12日 12:38に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「8月12日のラッキーさん」です。

次のブログ記事は「じわじわとフクロウが迫ってくるビデオ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。