サイト内検索:

Twitter、iPad向けWebアプリを公開へ

米Twitterは8月2日(現地時間)、米AppleのタブレットiPadに最適化したHTML5ベースのWebアプリを公開すると発表した。向こう数週間のうちに、iPadからmobile.twitter.comにアクセスすると利用できるようになる。

Twitter、iPad向けWebアプリを公開へ

mobile.twitter.comへアクセスして表示されるものをWebアプリと呼んで良いのかどうかは疑問で、やっぱりそれは「iPadに最適化されたデザインのTwitterサイト」なんじゃないかと。

同社のエンジニア、マニュエル・デスチャンプス氏がTwitpicでiPad版Webアプリのスクリーンショットを公開している。これを見ると、タイムラインでツイートをタップした際に右側に表示される詳細の、返信、リツイート、お気に入りのリンクが大きなボタンになるなど、ユーザーインタフェースがタブレット向けに最適化される。

iPhoneやiPadでは専用のアプリを使ってTwitterを利用しているのでTwitterのサイトのこうした変化を知り機会がまったくないわけですが、Twitterの中の人的にはクライアントアプリではなくできるだけWebサイトの方にアクセスして欲しいようです。

というのも、TwitterのWebサイトでやっていることがTwitterが今そして今後やりたいことを表現しているから、なんだそうです。

ということで専用アプリを普段使っている人もたまにはSafariでTwitterのサイトにアクセスしてみてはいかがでしょう。

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2011年8月 3日 13:35に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「レノボ、Android 3.1搭載「ThinkPad Tablet」 ~個人向けの「IdeaPad Tablet K1」も」です。

次のブログ記事は「VimからiTunesをコントロール可能にする「ViTunes」」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。